スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最終章:海を渡る!フェリーでの移動
ついに引越しの日が来てしまいました。

当日の出発寸前までお世話になったクーちゃんママに挨拶に行き、
涙涙涙・・・で出発をしました。

車に乗って、クーちゃんのママから貰った手紙を読み、また涙。

子供の頃、転校生に憧れていたけど・・・

転校生って、こんな辛い思いをするんだなぁ~・・・
と、転校経験の全く無い私はこの年で又一つ勉強になりました。

これも素敵な出会いがあったから。
お別れは辛いけど、涙が止まらなくなるほどのお友達に出会えたことに感謝です。


3月の末だし・・・高速通って行くからと・・・
関東使用に夏タイヤで苫小牧へと向かいました。
・・・が、途中から雪が降り始め風もビュービュー・・・汗
道路に積もる前に何が何でも到着しなければ!!
と先を急ぎつつも高速を降りた後はソロリソロリ・・・怯

なんとか無事に到着!

運転、ご苦労様っす!

夫が真剣に運転する中、
私は北海道でお世話になったお友達や思い出を振り返り
後部座席で一人おセンチになっておりました・・・(^^;


フェリーターミナル到着後、あっという間にこんな状態。
a_20100426235028.jpg
北海道で最後の雪中ゴロスリ


今回利用したのは苫小牧―大洗間のフェリー。

サクラが若ければ迷わず飛行機を選択したんでしょうが、
9歳になるサクラに出来るだけ負担をかけないよう、
サクラ中心に考え、色々調べた結果、このフェリーにしました。


一応、比較までに・・・
今回直接問い合わせたりネットで色々調べた各フェリー情報は以下の通りです。
フェリー旅行をご検討中の方は、良ければ参考までに・・・
(興味の無い人はスルーしちゃって下さい^^;)


☆苫小牧―仙台間のフェリー(約15時間)
*小&中型用のドッグハウスがデッキに有りその中のケージに入れるらしい。
(600×900×700=3個、600×900×1100=3個)
ドッグハウスまではケージに入れて移動。
*決められた時間内はその周辺のデッキの上を散歩できるそう。
*ドッグハウスは予約できず、先着順になるとの事。
*大型やケージをGET出来なかった場合は自分の車中にて保管。
(車両積載場所は温度調整設備もなく、換気も不十分との事をご了承くださいとの事。)
*天候等状況によるが立ち入りができる状況でも職員の同行のもと、
車両甲板への出入りが可との事。

☆苫小牧―八戸(7時間半―8時間半)
*小型犬なら指定された客室を貸切(有料)が出来るらしい。
*でもそれ以外は車中泊。
*航海中、車両甲板へは立ち入り不可。


☆函館―青森(3時間4~50分)
☆函館―大間(1時間40分)
ペットは車中。就航船舶につき乗船できない場合も有り。


他、小樽ー新潟間と言うのもあったけど、
これは初めから選択には入れませんでした。



で、散々悩んで決めたのが・・・
今回我が家が利用した
商船三井フェリーのさんふらわーさっぽろ(約19時間半)

*ペットルーム有り。
*面会はフロント営業時間内。
*ケージ有り。予約可

更に実際このフェリーを利用したことのある人のブログを何件か見つけ参考にしました。

フロントが閉まってしまう夜中は面会できませんが、
その時間帯は私たち人間も寝る時間。
サクラにも寝て辛抱してもらおうと・・この船に決めました。

そして何より、問い合わせたときの感じが良かった。
Q:ペットルームまでの移動は?
A:リードつけていただければ歩いてきて良いですよ~♪

緩い!(笑)

実際乗船した事のある他の人のブログでもそんな印象を受けました。



で、いよいよ乗船!

夫の足が悪いと言うこともあり、最優先で乗船させて頂きました。

駐車場はドアに近い場所。
b_20100426235653.jpg
奥に見えるDと書かれたところがドア。


ドアを開けて中に入ると・・・
すぐ左にエスカレーターと階段。
c_20100427145915.jpg
夫と息子はエスカレーター利用。サクラと私は階段。


階段をのぼりきると、正面にペットルーム。
d_20100427150136.jpg
サクラ:「やっほ~♪」
早速持参したネットゲージを設置して、とりあえず記念撮影。

ドッグルーム入り口から今上がってきた階段を見るとこんな感じ。
e_20100427150258.jpg

ペットルーム入り口から入ってすぐ右に扉。
扉を開けると・・・
f_20100427150537.jpg
ゲージがズラリ。
このゲージの正面に台所がありペットの食器を洗ったりもできます。

この後、次々と他のペット達が入って来たので、
サクラには申し訳ないが、
一旦退散して、さっさと夕飯を食べに行くことに・・・
ソソソソソ・・・(^^ゞ

夕食&朝食セット券2300円を購入して、バイキングディナー♪
g_20100427151244.jpg


とりあえず一回目!(笑)
好きなものを取ってこんな感じ。
h_20100427151631.jpg


デザートまで何往復したことでしょう・・・(^^;
お腹一杯になったところで・・・


サクラにも夕飯。
i.jpg


計15個程あったゲージの中段&下段は、満員御礼!
小型~中型犬の大合唱が始まっていたこともあり(^^;

サクラをペットルーム前に出してやることに。
(ある人のブログで、このスペースではペットを出していても
暗黙の了解になっていて怒られない。
と書かれていたので、こんな感じかしら?
・・・と始めは恐る恐る・・・^^;)

一応リードはつけています!(^^)
j.jpg


サクラ:「ガラスドアの向こうも気になるわ~」
k.jpg
ドアの向こうへは行けないのだよ・・・

私は座布団を敷いてここでサクラとマッタリしていると・・・


僕も僕も~♪フリーダム♪フリーダム♪
わ~い♪わ~い♪
l.jpg
と、トイプー君。


小型犬の大合唱で震えて怯えていた為、
サクラの隣に引っ越してきた猫ちゃんも
ママさんに抱っこされてしばし息抜き。
m.jpg
サクラ:「私の横でよく眠れますか?」


フロントが営業中の9時半までサクラのそばでマッタリタイム。
n.jpg
トイプーちゃんも落ち着いた様子。

消灯(?)時間が近づくと、さすがに大合唱団の子達も静かになり、
サクラに小さなおやつをあげてケージへ入れ、私も部屋に戻る事に。

部屋に戻ってからは、
アレちゃんママに頂いたつまみを食べながらビールで至福のひと時(^^)
が、引越しの疲れもたまっていたのでアッと言う間にZZZZZ....


翌朝目覚めて部屋の中を写すと、こんなに散らかっていた(汗)
o.jpg


ひとっ風呂浴び朝食をとった後、面会可能時間になり、
サクラの元へ・・・
サクラに餌をやりトイレタイム。
トイレシートを敷いてやり、合図をすると、ドッサリと・・(^^;

食事もトイレタイムも済ませ、軽く運動。
p.jpg
玩具をくわえてブルブルブル・・・(^^;


サクラ:「はぁ~・・・すっきりしたわ~!」
q.jpg

少し休むとアッと言う間に降船時間。

みんなが並んで待つ中、サクラだけ最初に車まで降ろしてもらえました(^^)
r.jpg


サクラはカーペットを敷いていない階段が苦手で、
階段を嫌がったので、ならエスカレーターで降りてみる?
と、エスカレーターに誘導してみるも、
余計に固まってしまっった。当然か・・(^^;
s.jpg
なんとか階段を降り無事車に乗り下船。

20時間ほどに及ぶ航海も大きなトラブルもなく、
ゆったりと過ごせました。

今回、どの船にしようか・・とかなり悩みました。
どんな子と相部屋になるか分からないペットルームやペットハウスに置くよりも、
乗りなれた自分の家の車や、バリケンで休ませた方が良い!
と思われる方もいると思いますが、
乗船時の排気ガスの事や、冷蔵冷凍車等のトラックが沢山乗船している事、
また、どこまで空調がしっかりしているか?などを考えると、
どうしても車両甲板に置いておくことに抵抗を感じました。
やむ終えず車中に置く事になるとしたら最短の函館―大間にしようかとも悩みました。

サクラは車中でもバリケンでも平気ですが、
それでも飼い主のそばが一番だろうし、
それを考えると乗船時間は長くても
なるたけ側にいてあげられる船を!と言うことでサンフラワー号を選びました。

でもこれはサクラがトイレシートでも用をたせるからそう決心できました。
もし、ケージが苦手なら・・・トイレシートが使えなかったら・・・
やはり函館ー大間にしたかも・・・(^^;


そして、サクラをつれて船に乗ったことで、
人の優しさに触れることができたり、色んな人との出会いがあり、
おしゃべりも楽しめ、これも船旅の醍醐味かしら?
なんて思えました。




ペットと船旅を検討中の方のご参考になれば幸いです。
そして、サクラのお友達が、サクラでも大丈夫だったんだから!
と海を渡って遊びに来てくれることを期待して~♪(^^)






スポンサーサイト
 
お引っ越し、大変でしたね。

生まれ育った北海道との別れ、感慨深いものがあったことでしょう。

さくらちゃん優先で、フェリーでとは、すごい体験でしたね。

船酔いなどは、しなかったのですか。

転居先で落ち着くまで、また大変でしょう。

お疲れが出ませんように、ゆっくり、なさってくださいね。

さくままさんのお人柄、みなさんに愛されてお別れした様子、さくらちゃんのお友達との交流、別れが、名残惜しかったですね。

新しいところでも、いいお友達が、たくさんできるといいですね。

ララちゃんママ
有難うございます。
新しい土地でお友達を作ろう!と張り切っていたのですが、
意外にもサクラが引きこもり様に外に出たがらず、困っています。(汗)
知っているワンコの匂いの無いお散歩がつまらないのか、
無理やり連れ出しても不満タラタラな顔をしてすぐに帰りたがります。(><)
誰でも合わせられる方なので一緒に歩いてくれるお友達が早くできたらなぁ~・・・
と思っているのですが・・
まずはサクラの引きこもりをなんとかせねば・・笑;

フェリーの旅、酔いどめを飲んでいたので大丈夫でした。
ただ、アルコールを飲むとアルコールの酔いが倍増すると聞いていたので(笑)、
夕飯時も我慢して(笑)
寝る前にカァ~ッと一気に頂きました。(笑)
サクラは乗り物酔いしないので、大丈夫でした♪

同じ陸続き、関東圏になりましたので、
ララちゃんママ、ララちゃん、サクラ共々これから宜しくお願いします~!
コメントの投稿
secret



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。