スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
故郷
一年ぶりの実家です。

空弁を買って搭乗ゲートへ・・・
空港1


と向かうも・・・


おや?サマンサタバサのスィーツ?
空港2


つい買ってしまいました。
空港3



女満別空港に到着し、飛行機から降りると、

足元から冷気が・・・・

寒っ!

やはり北海道は・・・いえ・・オホーツク地方は寒いですなぁ~。



実家のハッチを連れて散歩。
オホーツク3
木々もまだまだ寒々しい・・・


ヒュルルルル~~~
オホーツク2
トンビかタカか分からんけど・・・(^^;
ワシかな・・・とにかく懐かしい光景。


一番奥の茶色のビルは父がお世話になった病院。
オホーツク1


父が札幌の病院で亡くなってから2年。


最期は父が愛したこの土地で・・・

懐かしいこの風景を見せてあげたかったなぁ~・・・



父が亡くなった日、家がミシミシ言うほどの強風が吹き、

満開だった八重桜の花びらが吹雪のように散っていました。



風の強い日は・・・桜の花びらが舞う日は・・・

父の最期を思い出してしまいます。


私と兄が車に同乗し、夜中に札幌を発ち、

父が好きだったコースを通って、

ずっと父の思い出話をしながら実家へ向かいました。



サロマ湖の横を通る時、朝日が水面を照らしてキラキラと輝き、

前日の嵐が嘘のようで・・・


父が全ての苦しみから解放されたのかなぁ~・・・

と思わせてくれるその穏やかな光景が今でも瞼に焼きついています。



今年は北海道も桜の開花が遅かった様です。

しかも↓これは梅かな・・・(^^;
オホーツク4


近所で一番咲いていた桜はこんな感じでした。
オホーツク6



三周忌は身内と親しい人達だけで行いました。
法事1


大好きな活ホッキや大大大好きなボタンエビ♪
法事3


この後もお料理がドンドン運ばれ食べきれないほどでした。
法事2


ウニも美味しかった♪
法事4


姪っ子(兄の娘)と97歳の祖父(母の父)。
法事5
曾お爺ちゃんとツーショット♪(^^)




翌日は札幌へ帰る兄家族を駅まで見送りに行きました。
汽車
山も少しずつ緑になってきていました。



久しぶりの母と2人だけの時間。
くじら
夜は鯨なんぞ買ってもらってお刺身にして食べました(^^)
スポンサーサイト
 
お里
何もかもが、北海道ってこんななんだ~と新鮮です。
サロマ湖…お父様の病院はちょっと切ないですね。
お祖父さまが元気でビックリ!
沢山のトンビ?にもビックリ!
いつか案内してね。行ってみたい!
ガトーさん
父は道東の自然を愛していました。
見晴らしの良い丘とか、父の好きな道や景色は色々あったようです。
TVとかで見るようなイメージどおりの北海道を満喫するなら札幌滞在よりもレンタカーを借りてドライブをお勧めします。でも行けども行けども自然ばかりで退屈するかもしれませんが・・・笑;

↑オジロワシかな?とも思いましたが、遠くて姿がよく見えませんでした・・・ワシかトンビかタカか分かりませんがこの光景は子供の頃からよく見かけます。時々、ピ~ヒョロロロロ~なんて鳴き声がきこえる事もありました。ワシの中でも大鷲は特に大きく羽を広げると3m程もあり、子供をさらって行くので気をつけるように・・・なんて子供の頃は聞いていました。理科室にも標本がありました。

道路を走っていても、鹿の群れやキツネを見かけることもあります。浜ではアザラシの赤ちゃんが打ち上げられている事もありました。

私ってば、すごい大自然の中で育ったのですね・・・(^^;

祖父は耳が悪いですが、元気です!祖母も健在ですが、目が殆ど見えなくなり施設に入っています。私の息子が社会人になり結婚して子供が出来たら、祖父母は曾々祖父母・・・(^^)頑張って長生きしてもらいたいです(^^)

北海道のお魚は美味しいですよ!ガトーさんには特にボタンエビをお勧めします!口からはみ出そうな程大きく甘いんですよ~♪いつか機会がありましたら是非一緒に!
コメントの投稿
secret



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。