スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小心者
高校1年の頃。


左手首にガングリオンができたので病院へ行き、

注射器でそのゼリー状の液を抜いてもらった事がありました。


その様子をジィーっと見ていたら、

急にめまいと吐き気をもよおし

アッと言う間に気を失って倒れたことがありました。

・・お医者さんの声が遠くなったのと同時に、

お医者さんの机の角が自分の目の前に接近してきて・・

『危ない!!(ぶつかる!)』

と思ったところまでは覚えているのに・・

気がついたらベッドの上に運ばれていました。


以来、予防接種も、採血も、注射器は見ないようにしているので、

病院で具合の悪くなることはずっと無かったのですが、

数年前、病院で日帰り手術の説明を聞いている時に、

ガングリオンの時と同じような感覚に襲われました。

でも、早めに伝え対処してもらったので、

気を失わずにすみました。



そして、先日のサクラの検査の結果の話を聞いている時も・・・

また例のめまいと吐き気に襲われました。

『やばい!あの時と同じだ!』と思い、

今回も、早めにお願いし、

私だけ椅子を用意してもらい、

座ったまま説明を聞かせてもらいました。



実は、私、ピアスもできない程、小心者なのです(ーー;



検査の帰り道、夫に、

『ノミの心臓か!?』と苦笑されました。(^^;


そう言われても・・・身体が勝手に反応するから、

しょうがないのです・・・(^^;



サクラには病気知らずで長生きしてもらわなければ!
マルガリータ
先日のエコー検査でマルガリータになりました。



スポンサーサイト
 
そういうのってあるみたいですね。

うちは長女が、血を抜くのがダメみたいで、顔面蒼白になります。

体が、そうなるんで自分ではどうにも出来ませんよね。

サクラちゃん、ほんとにマルガリータだわ~
ガトーさん
お姉ちゃんは採血なんですね。

でも分かっているといないとでは、
それだけでも違いますよね 。

私は立ちくらみもあり、中高生の頃二回倒れた事があるので、
以来、きたぁ~!と思った時は意識のあるうちにしゃがんだり、
座ったり、物に捕まるようにしてます。
息子も温泉で立ちくらみ倒れた事がありますが、
その時は夫が湯船から飛びだしてマッパのまま走り出し(^_^;)
かろうじて頭を支え大事にいたらずすみました。
以来息子も立ちくらみは先手をうてるようになりました。
お姉ちゃんも採血の時は気をつけて下さいね。
コメントの投稿
secret



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。