スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LouLou
小旅行からの帰宅後も毎日バタバタと過ごし、

今日、久しぶりにPC開いてメールを見たら・・・

オーストラリアからメールが届いていた。


パピーの頃から知っているミニチュアプードルのルルが

先日虹の橋を渡って行った。

享年15歳半。


当時6歳だった息子が軽くホームシックになった時も

オモチャを運んできたり、息子の横で一緒に寝てくれたり、

慣れない私達のホームステイ生活を随分と和ませてくれた

お転婆で底抜けに明るく、そして何より賢いパピーだった。



その後もホストのご夫婦とはお付き合いが続き、

何度も遊びに行っていたので、

実家のワンコの様にも感じていた。




シニアになってからは寝ている時間が多くなったようだったけど、

私が遊びに誘うと、『ワッ!ワッ!』と声を出して走り回ってくれた。

そして、私達のあとをいつもついて歩いていた。



夜になると息子のベッドの下で寝ていた。昔のまんまだった。(^^)

・・酔っ払った夫が無理やり引っ張り出そうと手を伸ばしたら威嚇されてた。笑

夫は、ヒ~ヒ~言っていた。笑


私が『ルル!カムヒア!!』 

と言うと、すぐに出てきた(^^)

いつも『グッドガール♪』だったルル。



プードルって素晴らしい犬種だなぁ~。

と知ったのもルルに出会えたから。



サクラがシニアになり長期旅行は控えるようになったので、

最後にオーストラリアに行ったのは4年前。


もう一度ルルに会いたかったなぁ~。
ルル
ルル、ゆっくり休んでね。
スポンサーサイト
 
安らかに…
サクママのプードル好きな理由に、こんなカワイイ子がいたとは…

おりこうそうな瞳ですね。
ステキな思い出をありがとうですね。
ルーイママ
コメント有難う。

そうなの。私がプードル好きになったのはルルに出会ったからなの。
一時期、とぉっても賢くて強いロットワイラーと一緒に暮らしていた時期があったんだけど、小さなルルが大きなロットワイラーを厳しく躾けていました。(^^)

時には赤のペットネイルをしている事もあったけど(笑)、トリミングや手入れもきちんとされていて、大事に大事に飼われているとっても綺麗なプードルでした。
私はルルのモコモコヘアをポンポンするのが好きでした(^^)
コメントの投稿
secret



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。